リストレットとブートニアでお色直しと言う選択

お色直しの際に、ブーケをもう一つお作りになるかどうか、皆さん悩まれているかと思います。
やっぱり、カラードレス用にもう一つブーケをお作りになっていますか?
もちろん、ドレスに合わせてブーケを持つ事も大賛成!
ただ、一般的に他の方の事情はどうなっているかご存知ですか?

ブーケ1個 42% ブーケ2個 38% だそうです(首都圏 ゼクシー調べ2015)
1個という方のほうが多いんです。

ブーケ1個という場合は、どんな場合かと言うと・・・

・ブーケをウェディングドレスとカラードレスで兼用するパターン
・そもそもお色直しをしないパターン

ブーケを兼用する場合ですが、私は、ラウンド又はクラッチをお勧めしております

では、挙式でキャスケードを持ちたいが、ブーケは一つとお考えの方はどうするか?
その場合、カラードレスの際には、リストレットとブートニアのセットをお付けする事をお勧めします
更には、それに合わせてヘッドパーツも御そろいにすると更に可愛いです!

リストレットは、常に手元を可愛く飾ってくれるので、ブーケをお持ちにならなくても、華やかになります。
ブーケをお作りするより、リーズナブルにできますし、更に、2次会へもそのままご使用できます。

実は色んな方法があるんです!

ブーケを一つにするか、二つにするか悩んでいる場合は、是非ウェディングフラワー専門アトリエROSEDECOにご相談下さい。お二人のベストな選択をご提案致します。

ネイビーブルーのドレスに合わせてお作りしました。

関連記事

  1. ピンクラウンドブーケ~アニヴェルセルみなとみらい横浜様
  2. 両面ブーケ・兼用ブーケ(ブーケを一つで通すと言う選択)
  3. ナチュラル・花冠~大人可愛い付け方
  4. 私の働き方改革の理由
  5. ブーケの色とドレスの色との相性をどうやって選ぶ?
  6. プリザーブドラウンドブーケ~横浜ロイヤルパークホテル様へ
  7. ウェディングブーケの持込について~持込率20%以下の謎・・・
  8. 白バラのキャスケードブーケ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP