トルコキキョウのクラッチブーケ

横浜でウェディングブーケをお届けしている「ローズデコ」です。いつもブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます

本日ご紹介させていただくブーケは、「トルコキキョウ」をメインに使ったクラッチブーケです。

トルコキキョウは、年間を通して出回っておりますが、旬は初夏~です。生花を取り扱っていた際、暑い時期は、お花にとっても、つらい時期です。その為トルコキキョウは暑さに強いお花だったので、大変重宝致しました。
お花の特徴としては、花びらが薄く、花びらの縁がヒラヒラとしている所です。まるでドレスの裾のようです。そして、最近は、生産者さんの努力で、このフリフリがどんどん立派になり、1輪の大きさも10センチを超える物まで出てきました。
花びらが薄く、ひらひらしていると、どんな雰囲気に仕上がるかと言うと、お花の輪郭がふんわりしているので、優しく、柔らかいイメージのブーケに仕上がります。バラがギッシリ詰まったブーケは、目鼻立ちがしっかりしている感じでしょうかね?・・・

トルコキキョウは、ヒラヒラと外側に花びらが広がる特徴がありますから、それだけだと、バランスが悪いので、そんな時に合わせるバラは、少し小ぶりでカップ咲きのバラを合わせます。

主役のトルコキキョウを守り立てる引き立て役に、今回はバラは使用しました。

そして、トルコキキョウはその花自身では、目鼻立ちがしっかりしているわけではないので、グリーンや、全然形の違う、小花などで、周りを囲ってあげる事によって、トルコキキョウの存在感を引き立てる事ができます

そんな思いで、再度こちらのブーケを見ていただけると、嬉しいです。

関連記事

  1. 白バラのキャスケードブーケ~一期一会の想い
  2. プリザーブドラウンドブーケ~横浜ロイヤルパークホテル様へ
  3. ハワイウェディングレポート
  4. ウェディングブーケの持込について~ブーケってなんで高いの?
  5. ブルーローズのヘッドパーツ
  6. クラッチブーケ~スタイリッシュ・クラッチ
  7. ヘアクラウン
  8. ローズデコオリジナル「両面ブーケ」・ブーケ兼用のご提案

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年3月
« 2月   4月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP