海外挙式を予定しているお二人へのアドバイス~ブーケ編その1

横浜でウェディングブーケをお作りしている専門アトリエ「ローズデコ」の木下です。いつもブログをご覧頂きありがとうございます。


海外挙式を予定なさっているお二人へ、「ウェディングブーケ」についてのアドバイスをさせていただきたいと思います。
通常、海外挙式をなさる方は、皆さんプロデュース会社さんにご依頼なさり、チャペル、パーティー、ご宿泊先、などの手配は全てお任せなさる方がほとんどかと思います。しかし、ウェディングドレス、タキシード、小物などは、国内でご準備し、海外へに持ち出すことが多い様です。やはりこちらで実際に試着なさっていった方が安心ですし、選べるドレスの選択肢が多い現状も影響しているかと思います。

ドレスに関わるものにつきましては、皆様関心が高く、ネットでの情報収集に勤しんでらっしゃると思いますが、「ウェディングブーケ」に関しては案外後回しになり結果的に時間がなく、まあ、お任せで良いや・・・   こうゆう事が大変多い!

「ウェディングブーケ」専門アトリエとしては、これは由々しき事実だと常々思っております。ウェディングブーケは大変重要なアイテムなのですが、どうしてこうも後回しにされてしまうのでしょうか?
お打合せをしていて、ご新婦様のお話を聞くと、お花のことがあまり詳しくないし、どうして良いのか分からないので、プロデュース会社さんにお願いするしかないと思い込んでいる方が多いのです。しかし、ブーケのお見積もりになって、値段があまりに高いので、それで持込をしようと考えた・・・という方がほとんどです。

と言う事は、ウェディングブーケがあまり高くなかったら!! 例えばドレスなどにセットプランで組まれている場合だと、ウェディングブーケを外注する事はほとんど検討され無いと言う事になります。うーーーん!そんなの絶対勿体無いです。お花ってとっても大切!ドレスと同様、絶対にこだわっていただきたいアイテムです。

持ち込みブーケなら、ご自分のドレスに合ったデザイン、色、好きなお花、などを使って、オーダーメイドで作れます。お客様と一緒に細かくお打合せしながら、とっておきのウェディングフラワーをお作りしておりますので、是非、海外挙式のご予定のご新婦様は国内でオーダーメイドしてお持ちいただくことをお勧めします。

関連記事

  1. ユリのキャスケードブーケ~アニヴェルセルみなとみらい横浜様へ
  2. ウェディングブーケの持込について~持込率20%以下の謎・・・
  3. ハワイウェディングレポート
  4. アーティフィシャルフラワーのクオリティーの違い
  5. ウェディングブーケは「ユリ」?それとも「バラ」?
  6. 挙式会場の小さな工夫に驚いた!
  7. ウェディングブーケの持込について~ブーケってなんで高いの?
  8. ローズデコオリジナル「両面ブーケ」・ブーケ兼用のご提案

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP