ブログ

  1. ウェディングブーケは「ユリ」?それとも「バラ」?

    こんばんは!横浜でウェディングブーケをお作りしている「ローズデコ」です。今日は、ウェディングブーケでどんなお花を使ったら良いか悩んでいる方に、デザイナーとしてのアドバイスをさせていただきたいと思います。まず、それぞれの、お花の特徴は?と言うと・・・「ユリ」・・・お花の大きさがだいたい直径…

  2. 挙式会場の小さな工夫に驚いた!

    横浜でウェディングブーケをお届けしているローズデコです。いつもブログをご覧頂きありがとうございます!今日は、先日ウェディングブーケをお届けした、横浜にあるお式場にちょっと珍しい物を見つけたので、皆さんにご紹介したいと思います。これ!駐車場のコーンです。最初、ウェディングブーケをお…

  3. ローズデコオリジナル「A面B面ブーケ」

    数年前から、お作りしているこのA面B面ブーケです。ローズデコではとっても人気のあるウェディングブーケです今の若い女性には聞きなれない言葉なので、両面ブーケといったほうが良いのかもしれませんね。昔はレコードがA面とB面と両面がありました。それにちなんで名づけたのですが、今はCDですから、A面B面な…

  4. 香りのあるアーティフィシャルブーケを

    お天気に恵まれた3連休。私も3件お届けに伺いました。先日もブログで書かせていただきましたが、アーティフィシャルの認知度がなかなか上がらない事を肌で感じているところなのですが、その一つに「香りがない・・・」といお声をいただきました。確かに、いくら美しくて、ずっとお部屋に飾って置けるといっても、…

  5. アーティフィシャルフラワーのクオリティーの違い

    アーティフィシャルとプリザーブドフラワーの専門アトリエとしてフレッシュスタートして1ヶ月が経ちました。何件か早速お問い合わせをいただいているのですが、多くのお客様が、「えっ!生花ではないんですか・・?生花を探していたので、他を当たります」「やっぱり生花でないと香りがないので、キレイだったので残念です…

  6. リストレットとブートニアでお色直しと言う選択

    お色直しの際に、ブーケをもう一つお作りになるかどうか、皆さん悩まれているかと思います。やっぱり、カラードレス用にもう一つブーケをお作りになっていますか?もちろん、ドレスに合わせてブーケを持つ事も大賛成!ただ、一般的に他の方の事情はどうなっているかご存知ですか?ブーケ1個 42% …

  7. 白バラのキャスケードブーケ

    本日お届けした白バラのキャスケードブーケ白バラもかなり大輪の物を使って、大人っぽいエレガントな仕上がりに!使用している、利休草と、羽衣ジャスミンのグリーンは、細くて華奢なラインが、更にエレガントさを演出してくれます。とても心強い味方です。使用しているブルーのお花は、デルフィニウムと、アジサイ…

  8. 女の子は幾つになってもブーケが大好き!

    小さな頃、田んぼのあぜ道に、シロツメクサが道いっぱいに咲いていて、夢中でお友達と花冠や、花束を日が暮れるまで、一心不乱に作っていました。横浜のニュータウンにある我が家のマンションの中庭の土手に、シロツメクサがたくさん咲く場所があるのですが、そこでもシロツメクサが咲く頃、幼稚園児の女の子達が、…

  9. ウェディングの前撮りにブーケはどうしてますか?

    いつもローズデコのブログをご覧頂きありがとうございます。最近挙式の前に前撮りを行なう式場が多くなってきました。実は、私20年前に挙式の前日に前撮りをしたんです。前日ですから、ブーケは同じブーケを持ちましたし、私の手作りでしたから全く問題なかったのですが、私が良くお届けしているお式場は…

  10. ウェディングブーケの持込について~ブーケってなんで高いの?

    こんにちは!横浜でウェディングブーケをお届けしておりますROSEDECO(ローズデコ)の木下です。今日はブーケの価格について、詳しくご説明したいと思います。まず、お式場の花屋さんは、ブーケの売り上げの40%前後を、お式場に納めています。その結果ブーケの値段が高くなり、お客様は高額な金額をお支…

カテゴリー

PAGE TOP